グランピングの魅力!りんどう湖レイクビューでやってみた!

query_builder 2020/09/23
その他カテゴリまとめ
グランピング

皆さんこんにちは!

最近グランピングの魅力にはまりつつあるもんちゃんです。


先日グランピングを見つけてグランピングを初体験してきました


今回はりんどう湖ファミリー牧場でグランピングがあったのでそこで1泊2日過ごしてきましたのでその模様をお届けしたいと思います!

p2-img-01
グランピングとは?

グランピングとは?


近年、アウトドア愛好家の間では快適さを兼ね備えた新しい体験型旅行が注目されています。それが雑誌やテレビなどですっかりおなじみになったGlamping(グランピング)です。これはグラマラス(魅惑的な)とキャンピングを掛け合わせた造語で、テント設営や食事の準備などの煩わしさから旅行者を解放した「良い所取りの自然体験」に与えられた名称です。世界を席巻するこの新しい流れは、もはや止めることはできません。




グランピングって、いつ生まれたの

2005年、インターネット上において英国でのグランピングの検索が確認されています。つまり、これがキーワードとしてのグランピングの誕生と言ってよいでしょう。以来、グランピングは欧米で非常に人気となり、日本でも急速に浸透しています。現在、英国にはグランピングを自称する施設が多数あり、多くは牧歌的な観光地において手ごろな価格で楽しめるものです。


その一方で、グランピングのキーワードが誕生する前から、カナダやアフリカなどには富裕層をターゲットにした高級なアウトドア・アドベンチャーテイストのリゾートが存在していました。富裕層向けの施設は、文明社会から隔絶された自然の中に設けられており、グランピングを自称していないものも少なくありません。
が、現在では設備の質やターゲット、グランピングを自称するかどうかに関わらず、キャンプテイストの宿泊施設は第三者からグランピングと呼ばれているのが実情です。





日本におけるグランピング


日本におけるグランピング

1990年代のオートキャンプブームの際、多くのキャンプ未経験者が続々とオートキャンプ場を訪れました。しかし、キャンプには屋外特有の不自由さや天候の変化に対する弱さがあります。キャンプ経験のない人をいかに不慣れな環境から守るか?は、理想の高い事業者の課題でした。より快適に過ごすにはテントではなく、ロッジなど建物が適しているのは当然です。しかし、建物に泊まるとアウトドア本来の楽しみが薄れてしまいます。また、オートキャンプブームが沈静化すると、既存のキャンプ場の手法に限界を感じはじめた事業者も増えていきました。


2000年代に入り、そうした悩みを抱える事業者のなかから解決方法を模索する人たちが現われました。先進的な事業者たちがそれぞれに模索・実践した従来にないアイデア。これが現在のグランピングの基本アイデアの芽生えと言えます。グランピングと名乗ってはいないものの、昔から日本にもグランピングと同様のリゾートを運営する人たちは存在していたわけです。

同時に2010年頃には海外で普及するグランピングの情報が日本の事業者の耳にも届きはじめます。こうして徐々にグランピングブームが到来する土壌が生まれていったのです。


やがて、2015年秋、大手リゾートホテルチェーンがグランピングの名をつけた施設を開業。ここから一気に「グランピング」のキーワードがメディアを通じて普及し、日本におけるブームが加速することになりました。かくしてグランピングが日本でも人気となったわけですが、施設のバリエーションはあまりに多種多様。テント泊から、鉄筋コンクリートの建物での宿泊までがグランピングと呼ばれているのが実情です。しかし、雨風などテントに伝わる自然の気配を遮断するような、キャンプからかけ離れた提案では、すぐにお客様の興味が失われてしまうに違いありません。自然を感じられる本来のグランピングの姿を追求し、お客様に本物を体験していただく。この努力こそが、グランピングを日本に根付かせるために不可欠と協会では考えています。






(日本グランピング協会より抜粋)


りんどう湖ファミリー牧場 グランピング
りんどう湖レイクビューのグランピングは?

りんどう湖レイクビューのグランピングは?


上記の写真は実際に行ったりんどう湖レイクビューのグランピングの外観です


とても広々としていますよね。


ウッドデッキがおしゃれな場所で全部で4棟ありました!


ちなみに中はこんな感じ


ベットは3つありました!

中もオシャレで居心地よさそうです。


設備は

・100L程度の冷倉庫(冷凍庫は簡単な製氷機付き)

・ドライヤー

・歯ブラシ・髭剃り・コットンセット

・バスタオルとハンドタオル人数分

・サーキュレーター

・冷風扇

・大型扇風機


がありました。


また、近くには(徒歩1分くらい)シャワー室とトイレと洗面所、鏡のあるカウンターがありました!


IMG_3636.JPGIMG_3635.JPGIMG_3634.JPG


一晩暮らすには十分な設備ですね。


しかも綺麗です。


すぐ近くにりんどう湖で運営しているオートキャンプ場があるので

そことの兼用で使うところですが、十分ですね。

化粧水や整髪料・コンタクトの保存液などはないので持っていきましょう。


お部屋にランタン(電池式)がありましたが、ほとんど見えないくらいの

(ローソクの火よりも全然ともさない)くらいのものはありました


お部屋に電気もあるので夜も快適です。


ちなみにチェックインは17時にしました。

もうちょっと遅い時間でも大丈夫そうですが、その辺は施設に確認してみてくださいね。



グランピング りんどう湖
グランピング利用者は特典がいっぱい!

グランピング利用者は特典がいっぱい!


なんと!りんどう湖レイクビューのグランピング利用者は宿泊したその日を含めて

2日間入園料が無料です!


これはめちゃくちゃうれしいサービスですよね。

もちろん駐車場も無料です。

りんどう湖では花火大会がある日は駐車場料金が2000円ほどかかるんですが

我らは無料!

サービスに感動しました!


しかも従業員さんがとても親切!

様々な疑問や分からないことなども親身になって対応してくれますので

へたなホテルや旅館やペンションに泊まるよりも断然気持ちがいいですね。


りんどう湖ファミリー牧場かなり穴場でいいですね!


当日は噴水もライトアップされていてとても綺麗でしたね!

グランピング バーベキュー

夕食はバーベキュー!


そして夕食は外でのバーベキューです。

テントのすぐ近くでお肉を堪能しました!


ベーコンがめちゃくちゃ厚切りでおいしいのなんの!


ちなみに機材なんかは貸出有りでお肉なんかも用意してくれるので

手ぶらでOKなのも嬉しいですよね!


焼きそばもついていておなか一杯になりました。

ご飯はなかったので米食べたい方はコンビニで買ったご飯でも持参しましょう。

レンジは・・・・無かったです


テントのすぐそばでご飯なのでムードも満点!


この日はあいにくちょっとだけ天気が悪かったので

テーブルにもテントがありました!

グランピング 朝

一夜明けて朝でございます~


朝の牧場はニワトリの声でお目覚めです^^


雨予報ですがなんか晴れてますよね?


とても雲がかっちょいいです


朝のコーヒーを飲みながらのんびりと過ごしていました

ちなみに夜は22時まで出入りが出来て

朝は6時から外のコンビニ行けるので不便はなかったです!


那須はやっぱりええなあ~

グランピング 朝食

朝食もついてきました!


朝はパン~  ぱんぱぱーん


ってな感じで湖を眺めながらの朝食です。


ちょうどいい量で満足しました。

真ん中はブルーベリーとヨーグルトで程よい甘さ

ハーブのソーセージもおいしいです。

スクランブルエッグもあるので王道ですね!


今日もりんどう湖ファミリー牧場の入場券もついているのでりんどう湖でも遊べますし

再入場使って一回他で遊んできてもいいなーってことで

山に遊びに行ってきました!



那須 もみじ大橋

近くに橋があるってことでちょっと散策がてら

ウォーキングしてくることにしました。

途中の山道になんだか怪しいキノコが所々ありました(笑)

絶対食べたらいけなそうなので触らないで

写真だけ撮りました。


橋は歩いて10分ほどなんですが、

貼れていたらとてもいい景色が見れたと

思います。

次は晴れるといいなあ・・・



歩くって大事ですよね。


ちゃんと健康のために運動してますよ~


そして次は南が丘牧場でニジマス釣りをしてきました



南が丘牧場 ニジマス釣り
南が丘牧場へ

南が丘牧場のいいところって

自分で釣った魚を自分で焼けるところだと思うんですよ!


焼き方がわからなくてもちゃんとスタッフさんが教えてくれるので

大丈夫!


料金は竿が1本200円

釣る魚1匹につき550円

竿はつかいまわしOK なのでかなりリーズナブルです。


皆さんも一度行ってみるといいですよ!

南が丘牧場はおススメです!


そして再びりんどう湖ファミリー牧場に戻って・・・

向かった先は…

レーシングカート 那須 りんどう湖
本格的なレーシングカートもあります!

レーシングカートです


めちゃくちゃ広い敷地で大自然の中でF-1さながらの体験ができる

本格的なカートです


昔通ってたのはおよそ20年前

一度なくなってしまって、それっきりになってたんですが、

りんどう湖ファミリー牧場が運営じゃなくなって今はこの土地を借りて他の方が運営しているとの事。

十何年前から再開してたのは知らなかったんですが、とても愛想のいいスタッフの方が対応してくれました。


今は2サイクルエンジンではなく4サイクルエンジンらしいのですが、

(聞くところによると2サイクルみたいな面白さはないんですって言ってました。)

でもせっかくだからって乗ってきました。



全然パワーあるし早かったし、素人のもんちゃんは違いが判らない感じでした。


めちゃくちゃ広いんでとっても走りやすいコースは健在!


料金は5分間で2000円


なんでも東日本大震災の震災前は行列ができるほど繁盛してたとか。


なんだかんだ色々話して仲良くなったせいか空いてたせいかわかりませんが

走る時間ちょっと長かったです!

ご厚意でサービスしてくれたみたいでとても大満足でした!


しかもスタッフの人がデモンストレーションで

世界で一人しかできない4サイクル360度ターン

を目の前で披露してくれました!



とても貴重なシーンを頂きました!

とってもかっこいいです!


しかもラップタイムチャレンジをやっていてバームクーヘン引換券もらいました!


ちっちゃいやつかなと思っていたらびっくり!



こんなにおっきなやつをもらいました。


もんちゃんの中でどんどん「りんどう湖ファミリー牧場の株」が上がってます(笑)


花火大会 りんどう湖ファミリー牧場
最後は花火大会

最後は花火大会


みなさんは今年は花火見れましたか?

もんちゃんはまだです。


なんと9月の

シルバーウイークにりんどう湖ファミリー牧場で花火が開催される

ということで・・・


でも天気予報は雨なので、中止かなぁって思ってたら


「いや、うちの花火は強いんで雨でもやります!」

ってイケメンスタッフの兄ちゃんが言っていて


それなら見ていこうか!

って流れで結局夜まで居ました(笑)



ちょうどグランピングのテントのあたりで打ち上げられる花火

閲覧席から打ち上げの場所までは多く見積もっても200mくらいしか離れていません。


今回は3500発の花火が打ち上げられます!


すぐ目の前で打ち上げられる花火は圧巻!

携帯の画面に入りきらないくらい

花火 りんどう湖ファミリー牧場

こちらは

りんどう湖ファミリー牧場の花火の動画です。



音が大きいので注意してください!

しかし打ち上げ場所がグランピングのすぐ横

なので近いし花火が大きすぎて画面に入りきらないです。


まとめとしては

グランピングをりんどう湖ファミリー牧場でやると

お得がいっぱいついてきます。


今回は大満足でした!ありがとうございます


また行きますね~

NEW

  • query_builder 2021/12/07
  • 生命保険とは?

    query_builder 2021/11/12
  • ゼクシィ保険ショップの特徴と口コミ!

    query_builder 2021/11/11
  • アレコでライフプランの見直し 保険の無駄みつけて節約!

    query_builder 2021/10/17
  • 「介護付き有料老人ホーム(4類型)」への入所要件と受けられる介護の内容

    query_builder 2021/10/17

CATEGORY

ARCHIVE