ワンルームマンション経営のシーラ!特徴と口コミ

query_builder 2021/07/12
副収入まとめ
不動産投資

皆さんこんにちは!

最近マンション投資などの投資を

色々研究しているもんちゃんです。


皆さんは投資に興味ありますか?


投資もいろいろありますが、代表的なものは

やはり不動産投資ですよね。


今回はワンルームマンションの投資について

アップデートしていきます。


不動産投資
1年間で1億円の資産を作る!シーラの特徴

シーラでは、

「自分達が欲しいマンションを創る」

という経営理念のもと、

ワンルームとは思えない高いデザイン性と

最新のテクノロジーを兼ねそろえた、

こだわりのワンルームマンションを

開発・提供しています。


人口増加を続ける都心の駅近ワンルームに特化することで、

空室リスクを軽減し、2019年実績では平均入居率99.8%を誇っています。


限定されたエリアでワンルームマンションにこだわる理由


不動産投資というのは、

呼んで字のごとく投資の一つなので、リスクがついてきます。


このリスクを最小限に抑えることが

投資に負けない最大のコツだと思っております。

不動産投資のリスクは、

借り手が付かなくなることが大きなリスクとして挙げられます。


空室リスクを最小限に抑えるには、

人気の高いエリア、

人が多数集まる場所に物件を買うということです。


借り手は20代から40代の単身者の方が大半で、

都心で働くサラリーマンや都内の大学に通う学生が多いです。

ですからその様な世代の方々が

是非ここに住みたい

という場所を選ぶことが大切です。



東京のなるべく中心部がそのエリアにあたります。

オフィスや大学が集中しているエリアに

人は集まりますから。


これが“なぜ”我々が都心エリアに拘っているのか

と言う理由です。


また、ワンルームマンションに拘っている理由は

「東京は単身者が増え続けている」からです。


日本は平成21年頃から年々人口が減少傾向にありますが、

その中で東京は人口が増えています。


中でも単身者がより増加傾向にあります。

また、国立社会保障・人口問題研究所が出している

将来の人口推移に関するデータがありますが、

東京だけはデータの更新の度に予測が上方修正されており、

要するに予測を超えて東京都への人口流入が増え続けていると言えます。


なぜ東京の人口が減らないかというと、

稼げるからです。国別のGDPでは日本は世界第3位ですが、

都市別でみたときに東京は世界第1位です。


人は生きて行く為に収入を得なければなりません。

従って稼げる場所に人口が集中するのは当然です。

これからも当分の間、東京の人口は減らないといえるでしょう。


他の地域と比較したとき沖縄も

まだ人口が増え続ける予測があるようですが、

外国人の流入を加味すると人口が圧倒的に増え続けるのは、

東京だけと言っても過言ではないと思います。


アジアヘッドクォーター特区などに代表される、

外国企業の誘致など未来の政策によっては

さらにその人口増加率は高まる可能性があるのも

東京だけだと思われます。


実は今は、ホテルやオフィスのニーズが非常に高く、

ホテル業界は土地を高く買っても利益を出せます。

オフィスビル同様に、都心5区のオフィスビルの空室率は

現在わずか「2.8%」です。


オフィス業界では3%を下回ったら満室と言われております。

つまり、オフィスが増えてもほぼ満室というのは、

東京進出企業の数が増えているからと言えます。

日系企業の都心回帰や都心一極集中だけではなく、

海外企業も更に増えていくわけですから、

そのエリアで住宅を必要とする人口も圧倒的に増え、

都心一等地の単身者向け住宅における

空室リスクは更に押さえられると言えるでしょう。



平均入居率99.85%!


シーラでは現在、約2,000室を管理しています。

これまでに約2,000室をお客様に買っていただいたことになりますが、

この2,000室が今日時点で3部屋しか空いていません。

もちろんシーラの物件のエリアがいいというのは

高い入居率に繋がっていると思いますが、

数多くあるワンルームマンションの中で差別化するため、

シーラの物件の拘りも紹介します。



「神は細部に宿る」と言う有名な格言がありますが、

見えるところだけではなく見えないところにもこだわって、

かっこ良く尚且つ使い勝手が良い物創りを追求しています。

実はシーラは他社よりも1~2割位高く建設コストをかけています。


ものづくりに拘っているから、自然とコストが高くなっています。

とは言え、コストが高いからといっても

物件価格を高く設定していませんし、

賃料も高くしていません。


オーナーからすると、周辺の比較物件より

2割近くお金をかけて造られている

いい物件を相場価格で買えて、

入居者からしても、本来2割近く高い賃料になって

いい物件に相場賃料で住めることになります


シーラが作っているマンションは、

「長く持つ」、「劣化しづらい」、「地震に強い」

というところにも拘っています。


ご購入して頂いたお客様には、

借り手の絶えないマンションを長きに渡り

持っていただきたいと思っております。


また、東京という場所はプレートの上に乗っているので、

大きい地震が起こる可能性があります。

ですが、地震がリスクだから不動産買わないと言っていたら、

いつまでたっても投資はできないので、

地震に強い建物をつくることが必要になってきます。

リスクを耐震という項目においても、

一軒家よりもアパートよりも鉄筋コンクリート造のマンションを

ご購入頂くことが、一番リスクを抑えられると言えます。




新築時よりも家賃増加?平均増加率13.04%


不動産投資の中で、家賃下落というリスクもあると思いますが、

投資物件の今の家賃相場はどうなんでしょうか?


家賃相場は、実は下がっていないのが実情で、

どちらかというと上がってしまっている状況です。

それだけ人が集まっていて、

需要と供給における需要が上回れば家賃は上がります。


シーラのシーフォルムシリーズは

新築の時から家賃が上昇している部屋が「13.04%」です。


シーラのオーナーさんの中で、

購入してから2回、3回と賃料を上げている人もいらっしゃいます。

都内は人が集まってきていて、

どうしてもこのエリアに住みたいと思っている方は、

どうせ住むならカッコいい物件に住みたいと思っているはずです。

そうなると、その条件をクリアできる物件の数が決まっていますので、

賃料が上がってしまうという現象が起きます。


要は差別化ができる物件が勝ち残るということです

先ほどもお話したように、外国企業が増えたことで、

外国人の方もかなり増えています。

賃貸への需要が高まることによって、家賃相場も高くなっています。


物件購入後のサポート体制について


不動産投資は買ってからがスタートだと思いますが、

ここでシーラのサポート体制を紹介します。

賃貸管理というサポートから始まり、

営業マンも売ったら終わりではなくて、

お客様と一生涯のお付き合いさせていただくという

認識を持っておりますので、

しっかりとしたアフターサービスをさせていただいております。


我々はお客様に感動していただきたい、

という想いを強く持っておりますので、

どうやったらお客様を感動させられるか、

常々社員に問いかけながらサービスを提供するようにしています。


その他にも情報の開示や提供をしていくので、

不動産投資に必要な知識を増やしていただけるような

情報提供や不動産投資以外の情報も発信していきたいと思っております。



月わずか4,000円で2,700万円の資産形成が可能!


現在、販売している「シーフォルム浅草」

という物件を例にご紹介させていただきます。

物件価格は2,720万円ですが、

例えば、オリックス銀行の場合、

35年で1.75%の金利で組んでいただくと、

毎月4,125円程度のご自身の負担で所有することが可能です


団体信用生命保険も付いてきますので、

生命保険に入って頂いていると思っていただければ十分ですし、

年金の積み立てと思っていただいてもよいかと思います。



もんちゃんも思わずほしいと思ってしまいました。


シーラがお客様に提供できる金融機関が10行以上ございます。このシミュレーションはあくまでも1つの例になります。

非常に安い金利や柔軟に対応してくださる金融機関がありますので、お客様に合わせた金融機関をご紹介できることがシーラの強みです!



不動産投資 リスク管理
シーラの口コミは?

ここからは実際の口コミを見てみましょう。


シーラさんと話してみて、私が考えていたこととの親和性を感じました。 「自分たちが住みたいと思うようなマンションを提供する」という企業の理念も 共感しましたし、売り上げ市場主義ではなく、良いものだけを売る。 そういう理念を実行するのは大変だと思いますが、営業の方々への浸透具合には感心 しました。 シーラさんは、売ったら終わりという会社ではないんです。本当に私のライフプランを考えてくださっているのだと感じます。


女性は、男性よりも働ける時間が短いと思うんです。結婚や子育ての事を考えると、定年まで継続して働く事って、やっぱり難しいところがあると思います。 今は預金でも保険商品でも金利が1%をきるような状況ですし、この先はもっと下がるといわれています。その点、利回りで考えるとマンション投資は安定して利回りを確保できるのでかなりいいと思います。 実際に相続した株を、今持ち続けていたら株価がかなり下がっていたので、不動産に替えて本当に良かったです。 マンション投資なら子どもに残す事もできますし、必要なときには現金に変えられます。子どもへのお金の残し方を考えると、マンション投資が一番良いかなと思います。


シーラは新築中古どちらも対応可能なので、自社ブランド物件をむりやり押し売られることがありませんでした。老舗の総合デベロッパーはシリーズマンションのみ紹介してきたので好感が持てます。女性担当者ということもあるかもしれませんが、他会社よりも高圧的な態度ではなかったのも良かったです。


・新築、中古物件取得、販売の総合デベ ・中堅 ・営業がしつこくない 担当にもよるのかもしれませんが、こちらの要望としている長期的な資産形成について、しっかりと話しを聞いてもらえました。いきなり不動産投資にふみはいらず、他の金融商品について説明をしてくれたうえで自社商品の話、他社商品の話をシてくれたのが印象的でした


自分が納得して住みたい!と思えるまで物件を色々見せてもらいました。 都心で駅から徒歩5分の物件を1件目にしました。 毎年税金が戻ってくるのが嬉しいです。


初めから新築を買いました。 1ルームマンションは空室のリスクがなく、確実に資産を増やしている実感があります。 もっと収入を増やして物件を増やしていけばそれだけ安心です。


等々です。

皆さんも一度相談してみてはいかがでしょうか?


NEW

  • クリアルパートナーズのマンション投資!特徴と口コミ

    query_builder 2021/07/16
  • マンション投資はメリットが多い!?実際のところどうなの?

    query_builder 2021/07/14
  • ワンルームマンション経営のシーラ!特徴と口コミ

    query_builder 2021/07/12
  • 「スマホ決済」有料化へ、中小の負担増 現金回帰は経営にどんな影響が

    query_builder 2021/06/30
  • 【JFX|マトリックストレーダー】はスキャルピングに最適?特徴と口コミ

    query_builder 2021/06/15

CATEGORY

ARCHIVE